レストランで頂くフランス料理も素敵ですが、家庭で作って気軽にいただくこ・・・

フランス料理の定番メニューのキッシュ

フランス料理の定番メニューのキッシュ

フランス料理の定番メニューのキッシュ レストランで頂くフランス料理も素敵ですが、家庭で作って気軽にいただくことのできる、簡単な作り方のフランス料理も、食卓に並ぶと楽しいものです。日本人にもなじみのある、簡単にできるフランス料理として、キッシュがあります。温かいタルトであるキッシュは、食事としてのメニューでも、しっかりと存在感をアピールしてくれる1品です。キッシュが難しそうに思えるのは、タルト生地のパイを作るのに、手間がかかる思いがあるからかもしれません。本格的に、いちから作るのもいいですが、簡単に作るのであれば、スーパーで販売している、パイシートを使うのが良いでしょう。サクサクのパイ生地は、市販のパイシートを使用することで、解決します。この他に用意するのは、ベーコンにほうれん草、卵に生クリーム、とろけるタイプのチーズに、塩コショウです。

パイシートは、型に合わせて伸ばしてはりつけます。ほうれん草は軽くゆでて、ベーコンは塩コショウで炒めておきます。これをパイシートに敷き、上にチーズをのせます。卵や生クリーム、あればナツメグも加えて、パイシートの型に流しいれます。オーブンは200℃に温めて、時間は20分から30分間、焼き色をうかがいながら焼き上げていきます。具材を合わせて、オーブンで焼くだけのレシピですが、食卓に並べると、グンと花を飾ってくれるようなメニューでもあります。

Copyright (C)2014フランス料理の定番メニューのキッシュ.All rights reserved.